あっとサロン

ようこそ、ゲストさん。

ログインする 新規会員登録する(無料)
大阪・神戸 / 理美容師の求人・就職情報 あっとSALON

Information

トップインタビューVo.1 髙部敏彦氏【黄綬褒章授章のレジェンド】前編

コラム

2021.01.06

皆様こんにちは

年末より予告しておりました新コンテンツ「トップインタビュー」を本日より公開致します!

トップインタビューでは、理美容業界のカリスマやサロンの名経営者をインタビューし

理美容業界の発展に向けた「活きる」情報を発信をしていきたいと思います(^^)/

記念すべき第一回はアクティブグループ代表、株式会社タカベ代表取締役「髙部敏彦」氏のインタビューをお届けしたいと思います。

全国理容競技大会優勝、日本人で数少ないヨーロッパチャンピン、世界大会全理連ナショナルチームトレーナー日本団体優勝などなど

技術を軸に50年以上にわたり理美容業界のトップを走ってこられた髙部氏の貴重なインタビューです♪ぜひご覧ください。

※前編→理容師を志すきっかけからヨーロッパチャンピオンまで

※後編→若手理美容師やサロンオーナーへ向けたメッセージ(1月14日公開予定)

※本記事はレスポンシブ対応の為、スマホでは少し見辛いかもしれません。ご了承下さいm(__)m

祖父の代から理容師一家、中学卒業後から理容師の道へ

Q:理容師になったきっかけを教えて下さい。

A:何か明確な意識があった訳ではありません。祖父の代から理容店をやっていて、父親も理容師。高校には行かずに専門学校へ進み、理容師になりました。今から58年前ですね。

Q:理容師になられた当時の理美容業界はどのような状況でしたか?

A:地域密着型でしたね。大手と言われる理美容室が少ない時代です。専門学校卒業後はすぐに父が経営している理容店に入りましたので、他のお店がどのような雰囲気だったのか、そこまで詳しくは知りませんでした。

Q:お父様の理容店に入られたということですが、お父様が師匠となることについて、どのような気持ちでしたか?

A:そうですねえ。父親も祖父のもとで仕事をしていたので、親子関係ですし、厳しい徒弟制ではなかったです。ただし、周りを見るときっちりとした縦社会で、師弟関係の力が強かったように思います。昔の理容師は職人気質が強かったので、職人の集まりという感じです。幸いにも私は、父の店で仕事していたので、系列に属している訳ではなく、様々な場所へ勉強に行けました。今思うとこれがとても良かったなと思います。

相手が望むリクエストに応えたい。自己流(独学)で技術を高めていく

Q:職人気質、技術者という言葉が出てきましたが、髙部先生は理容師としてどのようなことを大事にされていますか。

A:私の時代は技術を磨くことを何よりも大切にしていました。〇〇流という、何か型があった訳ではなく、自己流(独学)で技術の研鑽をしてきました。技術にこだわるという点では、専門学校の頃からこだわりがあったと思います。当時は角刈りが流行っていた時代で、高校生は丸刈りしかありませんでした。私の友人が「四角い丸刈りにしてくれ」と依頼をしてきたことがあり、バリカンではなくハサミでカットしていく訳です。その時に「デザインとしてどう仕上げるのか?」相手が望むリクエストに応じたいと思いました。その時からデザイン(形)を大切にしていましたね。その後、19歳か20歳の時に美容師資格をとりました。理容に軸を置きながら美容にも踏み込んでいく。その辺りから、ユニセックスの形態を取り、コンテストにも出始めました。

世界大会で惨敗、翌年に背水の陣でコンテストへ出場。雪辱を晴らしヨーロッパチャンピオンに

Q:髙部先生というと「コンテスト」の印象がとても強いのですが、日本人でも数少ないヨーロッパチャンピオンとしてご活躍されていた時のお話を教えてください。

A:世界大会84”ヘアワールドに日本代表で出場し惨敗し、雪辱を期して翌年の1985年ヨーロッパ大会に出場しました。その年は、7月に自分の店を移転オープンしていて10月にヨーロッパチャンピオンになったんですが、オープン後すぐにも関わらずスタッフが自分を送り出してくれたことがとても有難く、背水の陣でコンテンストに挑みました。とても忙しかった記憶があります。

※写真はコンテスト表彰時と表彰メダル

後編へ続く(若手理美容師に向けたメッセージ、サロンオーナーとして大切にしていること)1月14日公開!

プロフィール

髙部 敏彦(74)

・株式会社タカベ代表取締役

・経営集団アクティブグループ代表

・日本理容技術協会 会長

・全理連中央名誉講師

・西日本ヘアメイクカレッジ校友会 会長

82年 全国理容競技大会 優勝

85年 ヨーロッパ大会 優勝

92年 世界大会全理連ナショナルチームトレーナー日本団体優勝

05年 全国理容組合講師会幹事長に就任

05年 大阪市より「技能功労賞」受賞

06年 全国理容組合より「全理連教育功労賞」受賞

07年 大阪府より「優秀技能賞 なにわの名工」受賞

09年 厚生労働省より「卓越技能賞 現代の名工」受賞

11年 天皇陛下より「黄綬褒章」受章

 

~サロン紹介 Cut Salon Group TAKABE~

TAKABE hair spa(関目)

いつまでも健康的で美しい髪をクリエイトするサロン

HP→こちら

ホットペッパービューティー→こちら

HAIR STAGE FIGARO(尼崎)

CARE×HEAD SPA いつまでも美しくかっこよく・・・

ホットペッパービューティー→こちら

Sunny’s BARBER(谷町四丁目)

ONもOFFも全力で楽しむ、オトコの為のサロン

ホットペッパービューティー→こちら

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あっとSALON

LINEはこちら

https://lin.ee/FSzRmBQ

Instagramはこちら

https://www.instagram.com/salon_at_salon/

Twitterはこちら

https://twitter.com/at_salon0515

LINEでもDMでメールでもどこからでもお問い合わせ下さい♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あっとSALONでは、理・美容サロンも一般企業も同時にご紹介することができます。

理・美容師向けの専門エージェントとして事前書類の作成サポートから求人提案、面接対策までワンストップで行なえます。

求人掲載も無料です♪

ぜひご活用ください

https://www.at-salon.net/member/join/

 

 

 

ライティング 須藤